2007年11月25日

長瀞で紅葉狩り 後編

長瀞で紅葉狩り後編をお届けいたします。


石畳で撮影をした後は、お昼ご飯を食べに駅前に。
長瀞というと、蕎麦が有名らしいです。

僕も蕎麦は大好きで、美味しい蕎麦を食べに遠征するぐらいなので、
すっごく楽しみにしてました。

ところが、実は行こうと思っていたお店は、木曜日が定休日!!
で、ライン下りでお世話になった会社で、聞いて行ってみました。



手打ち蕎麦 くろさわ


おばあちゃんが手打ちしていて、美味しいよ〜と、
お勧めだったお店へ。



一日限定20食の手打ち十割り蕎麦


せっかくなので、大盛りで頼みました。
流石に十割りそばなので、香りも強くて美味しいです。


お勧めのお店だけあって、なかなか美味しかったです。
でも、大盛りでも少なくって・・・、
この後に蕎麦屋をハシゴします(笑)


長瀞の商店街にも寄って見ました。



レトロな長瀞駅

長瀞商店街

かな〜りレトロな商店街。
ジェラートとか、カキ氷とか、惹かれるものは一杯だったけど、
寒さに負けてあきらめました。 ^^;


替わりに、有名な「豆専門店」で黒豆の甘納豆を購入。
豆好きのしろやぎさんも絶賛の美味しさ。
お勧めですよ〜〜。
日本茶と甘納豆でほっと一息♪なんて日本人らしくていいですよね。



そして、大盛り蕎麦を食べたのに、どうしても空腹だったので、
もう一軒お蕎麦屋さんへ・・・。


蕎麦 むらた

蕎麦のメニューはざる蕎麦オンリー

こちらの蕎麦屋は、最初のくろさわとは違い、
つるりとして、腰のある蕎麦でした。
十割とはまた違った美味しさで、これまたお勧め。


ただし、このお店は盛り蕎麦のみなので、かけ蕎麦は食べられません。
こだわってますね〜〜〜。



お腹も膨れてきたあたりで、いよいよ今回のメインスポット。
そう紅葉スポット、「月の石公園」へ移動です。


ここ、今は夜にライトアップされます(詳細はこちら)。
すごく素敵ですが、こやぎさんも居るので、流石に夜までは
居られません。








もちろん、我が家の被写体軍団も撮影。





紅葉の絨毯で、「カサカサカサ」って音がするのが楽しいらしく、
なかなかいい写真が撮れず。
やっと撮れたのに、ちょっぴりアンニュイ?(笑)





こやぎさんも紅葉に興味津々でしたヨ。



紅葉狩りも大成功で、とっても楽しい一日でした。
紅葉シーズン、あと1回ぐらいは紅葉狩りに行けるかな?



★ Thank you for reading! ★

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ ← ぽちっとお願いします。



ニックネーム ナオユキ at 21:27| Comment(8) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

長瀞で紅葉狩り 前編

箱根の紅葉がイマイチな出来だった(コチラ)ので、
リベンジということで、長瀞に遠征してきました。


長瀞といえばやっぱりライン下り。

ネットで調べてみるとワンコOKではないみたいだけど、
結構乗れることも多い・・・というコメントが多くて。
現地で尋ねたらOKだったので、早速乗ってみました。





天気もよくって、爽快です!!
思ったより水量が少ないせいで、船底をゴリゴリ擦ってましたけどね。 ^^;



ちょっぴり不安気味?


長瀞といえば、岩畳の変わった風景が有名ですよね。



鉄橋


岩畳


更に進むと、紅葉も見られます。








紅葉狩りってやっぱりお天気だと最高ですね♪


ライン下りの後は、岩畳で撮影です。



陸地から見た場合の景色


船から見たときとは、また違った風景です。





こやぎさんも一枚。
にこにこ顔のこやぎさんに比べて・・・。



ヘタレモード全開!!


あんまり高いところがお好きではない、アーサーさん。
すっかり腰が引けてます(笑)


気合を入れなおしてもらって!!





何とか体面は保ったカナ???


お次は後編へと続きます。


★ Thank you for reading! ★

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ ← ぽちっとお願いします。
ニックネーム ナオユキ at 21:31| Comment(4) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

箱根ドライブ

今週末は両親がこやぎさんに会いにくるはずが、風邪で中止に。
ということで、急遽ですが箱根にドライブ。


ノー・プランで出発したため、効率は悪かったです。
最初は芦ノ湖で、バイキングのフェリーで記念撮影。
#フェリーには乗ってません(笑)








次は箱根ピクニックガーデンに行くつもりだったのだけど、
時間の都合で欲張れないので省略。


気になっていた大涌谷に行ってみました。
大涌谷の駐車場まではすっごい渋滞で、1時間はかかりそう。


そこで、穴場?な姥子まで下りてから、ロープウェーで大涌谷まで。
ロープウェーはケージ(バッグ)が必要なのでご注意。


我が家、最近は車中はケージなので、何とかなりました。
ワンコ用のお値段はかかりませんが、
ケージを大涌谷で預かってもらい500円。
コインロッカーに入れば、そっちでもOKですよ。


大涌谷に到着すると、硫黄のにおいがぷんぷんします!!



モクモクと煙が!!




においがまたすごい・・・


大涌谷の名物は、どうやら「黒卵」らしいです。





キテイィちゃんのこんな限定マスコットも♪
アーサー、女の子たちの集団に、
かわい〜〜〜って騒がれてました。



ア:「ナオサン、早くおくれよ!!」


いやいや、こんなのあげられませんから〜!!

黒卵って、温泉に入れると化学反応で黒くなりますが、
味は普通のゆで卵。

燻製卵みたいなのを期待しちゃだめですよ〜。


さて、卵を食べたら少しだけ、山を登ってみました。
大体7〜8分ぐらいでしょうか。


ここが、温泉が湧き出ている地点。


黒卵はここで作られる!!






モクモクと湯煙。
しっかし臭い。
犬はにおいに敏感だけど、人間のような臭いって感覚ないのかも。





お約束の記念撮影をして終了です。


この後は強羅公園を経由して帰宅しました。
本当は紅葉写真も撮りたかったけど、調査不足で失敗でした。
来週はリベンジかな〜。


★ Thank you for reading! ★

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ ← ぽちっとお願いします。
ニックネーム ナオユキ at 22:21| Comment(11) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

奥多摩 de キャンプ!?

先週ですが、ふと思い立ち、キャンプに行くことに決定!!


といっても、土日ではなく、金曜日に会社が終わってから出発。
かなり無謀なチャレンジです。


しかも、行きなれた場所でもなく、キャンプ場でもない。


単なる河原です(笑)


場所も適当にしか調べてないまま、当日を迎えました。


ここからは、無謀にも決行したキャンプのログです。


- PM 19:00

会社も残業は殆ど無しで切り上げ、まずはハナマサへ直行。

BBQと言えばハナマサ!!

学生時代から御用達です。



- PM 20:00

メンバーから、ランタン等、買出しが終わったとの連絡あり。
中央道のPAで待ち合わせを連絡する。



- PM 20:30

ガソリンを満タンに!!
いざ出陣。



- PM 21:15


PAでめでたくメンバーと集合。
あれ?パジェロかと思ったら、スリーポインティッドスターの、
青いクーペ。
雨もぱらぱらと降り出し、先行きが不安。



- PM 22:10

とりあえず現場付近に到着するも、テントの張れそうな場所が、
全く不明。
雨は段々強くなるも、サイトを探して探検開始。



- PM 22:20

思ったような場所が見つからず、諦めムードに。
このままだと、八王子あたりでサウナに宿泊??なんて、
とんでもない状態。
テンション右斜め下



- PM 22:30

最後のあがきで、逆サイドを見ると、何とキャンパー発見!!
ここだよ〜〜って感じで、テンション MAX!!



- PM 22:50

荷物の移送を完了し、テントの設営開始!!



- PM 23:30

テントの設営完了!!



DSCF2442s.jpg


ばんざ〜〜い!!



- PM 23:45

キャンプ = BBQ
やっぱり、外で食べる焼肉は美味しい!!
日付をまたいだけど、大満足。

時間的な関係で、空腹感を補うための、カップラーメンも食す。



DSCF2447s.jpg

アーサーはなぜかS先輩の足に向かって、腰を振り続ける・・・。
もしかして壊れた?



- PM 25:00

とりあえず寝るかって話になり、場所取りじゃんけん。
負けたせいで、真ん中・・・。
おやすみなさい。









- AM 4:00


なぜかS先輩が居なくなる。
トイレかな?と思ってそのまままた眠りに・・・。



- AM 6:30

やっぱりS先輩が居ない。
ちょっと心配になったので朝の散歩開始。


と言うか、既に数組の犬連れがやってきていて、
川で泳がせて遊んでる!!
どんだけ早起きなんだか?


見るからに常連さん達ばかり。
最後は10人ぐらいで記念撮影してたし。



- AM 7:00

心配になったので、携帯に電話する。
なんと、今、都内から奥多摩に向かっている途中!!


後から理由を聞いてみると、患者さんの診察に葛飾へ行っていた模様。
それじゃ、朝キャンプ場に来るのと変わらないし(笑)


- AM 7:30

DSC_0270s.jpg


朝ごはんは、パンと焼肉!!
朝からギトギトです。

でも、キャンプだとなぜかOKなんだよね。
不思議!!



- AM 8:30

小雨が降ったりの繰り返し。
でも、思い切って泳ぐこと決定!!


DSC_0278s.jpg


子供たちは泳いでるけど、いい年した大人は泳いでない。
そんなことは気にせず、我々は遊泳開始!!


流れが強い場所もあるけど、一応、水泳部員+ダイバーの構成。
泳ぎには自信ありデス♪
#過信は事故のもとですので、無理はしないですよ。


DSC_0280.jpg

でも、めっちゃ寒かった・・・。
15分くらいでギブアップ。



アーサーも勿論泳ぎましたよ〜。
ただし、今回は全員が泳いでいたので、アーサーが泳いでる、
写真はナッシング。



DSC_0275s.jpg



すっかり濡れ鼠。



午前いっぱいは川で遊んでから、近くの温泉に入って退却しました。


しかし、今回開拓したスポットはかなりナイス!!
思ったより近いし、ワンコもいっぱい来て泳いでるんです。
遠慮しなくていいのはとっても嬉しい。


そして、ナイスなポイント過ぎるので、
今回は場所の詳細は秘密にします。
あしからず〜〜。



キャンプってよ〜〜く考えたら、キャンプがあまり好きでない、
しろやぎさんと付き合い始めて以来、初だったかも。
#もちろん今回はお留守番。


蚊が大嫌いらしいのですが・・・。
今回のサイトでは誰も一回も刺されませんでした。
ほんとですよ!!


しかし、アウトドアはやめられましぇ〜〜〜ん。
こやぎさんがおっきくなってきたら、一緒にアウトドアを
楽しんで行こうと思います♪


長々とお付き合いありがとうございました!!




★ Thank you for reading! ★

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ ← ぽちっとお願いします。



明日はラベンダーを求めて遠征だ!!


ニックネーム ナオユキ at 00:13| Comment(12) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

短い帰省 後編

タイムリーと言うには程遠いレポートですが、
ここまで来たら最後まで報告。


帰省2日目は法事の後に、ドッグランに行って見ました。


有料のドッグランで、小さいですがカフェもあるので、
妹2人と、その赤ちゃん2人、それに妹の旦那と
なかなかの団体となりました。


そういえば、なぜか前回の帰省(その時のレポはこちら)でも、
アーサーのドッグカフェに同伴してくれたんですよね。

まあ、地元なのに、地元の地理に疎いので、
道案内の意味もあるんでしょうが(笑)



さてさて、行ってみたのは「ドッグカフェ さくらandドレミ
実家からはけっこう距離がありました。


到着して、受付をお願いすると、オーナーさんから注意事項を
色々聞くことに。
うちの場合、アーサーが犬なれ、ドッグラン慣れしていたので、
さっさと遊ばせて貰うことが出来ました♪


DSC_0104s.jpg


ドッグランでは元気のいい、トイプーの女の子が気に入ったみたいです。


DSC_0101s.jpg


首相撲をしたり。


DSC_0098s.jpg


お約束の、金魚の糞!!
セクハラまっしぐら?


DSC_0087s.jpg


妹も、赤ちゃんを抱いて、ドッグランに参加。



併設されているドッグカフェも使用してみました。
ただ、ここのカフェ・・・禁煙、分煙されていなくて残念。
内容的にも、あくまでもオマケ程度ですね。



あと、常連さんが殆どみたいで、
周りのテンションの高さにびっくり。


個人的な感想を行ってしまうと、
地元じゃないし2回目はないかな。^^;





さて、続きを急ぎますね。


3日目はかねてから行こうと思っていた、
川で天然鮎を食べようを実行してきました〜。


もちろん、もう一つのお目当て、川で泳ぐ!!も実行です。
ちょっと遠いですが、山奥まで行ってきましたよ。


DSC_0172s.jpg


流石にシーズンと言うことで、人人人!!
駐車場に入れるのにも一苦労。


DSC_0171s.jpg


川は透き通っていて、すっごく綺麗。
後で泳ぐぞ〜〜っと思いつつ、まずは腹ごしらえ。


楽しみにしてた、天然鮎のコースです。


DSC_0137s.jpg DSC_0141s.jpg


鮎の煮付け、鮎の塩焼き。


DSC_0142s.jpg DSC_0143s.jpg


鮎の味噌田楽、鮎の雑炊。


撮り忘れですが、鮎のフライも食べましたヨ。
どれも美味しくて、大満足。
やっぱり、やなで天然鮎を食べると、一味違いますね。



食事の後は、お待ちかね。


川でひと泳ぎ!!


といっても、水着持参で泳いだのは僕だけです(笑)

ん?水着の要らないアーサーもか!!


DSC_0150s.jpg



アーサー、泳ぎは上手いですが、自分から水には入りません。
あんまり泳ぐのが好きじゃないかも?


DSC_0168s.jpg



僕も短時間ですが泳ぎました。
本当に水が綺麗で、冷たいけど大満足。
来年はもう少し、泳ぎメインでこようかな。



駆け足でレポしましたが、本当はまだまだネタが潜んでたり
するんですが、今回は割愛です。。


こやぎさんの同学年生まれの、2人の従姉妹のレポは、
別ブログにいずれアップします。
今日はもう力尽きました。 ^^;


前哨戦となる短い4日間の夏休み。
フルに楽しんで、ちょっと疲れました。



★ Thank you for reading! ★

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ ← ぽちっとお願いします。




ニックネーム ナオユキ at 00:20| Comment(17) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

短い帰省 前編

我が家も短い夏休みで、実家に帰省してきました。
今回は珍しく中央道経由。


理由は簡単で、アウトレットモールに行くため。
御殿場は行き飽きていたから、「土岐のアウトレット」経由でっす。


長旅なので、途中、休憩でドッグランに寄ることにしたのですが、
中央道って、PAやSAのドッグランが少ない。

やっぱり、東名の方がこういうのは充実してますね。


選択の余地もなく、駒ヶ岳SAのドッグランへ寄りました。



DSC_0055s.jpg



お盆休み前の平日だから、他にお客さんはなし。
完全貸切!!



DSC_0058s.jpg



お客さんは居ないけど、十分楽しんでますね。



休憩の後は、目的地のアウトレットモールへ。


平日だったこともあり、激空き状態!!


こんなに空いてていいのか〜〜って感じでしたよ。




DSC_0060s.jpg




なぜか、ニコンのショップ前で撮影。
残念ながら、掘り出し物はナッシングでした。


残念・・・・。


ショップのお姉さんには、かわいいですね〜って、
褒められたんだけど。
アーサーちょっと暑くてバテ気味!?



ここ、ワンコOKなお店は少ないんですよ。
系列が御殿場と同じ、プレミアムアウトレットの系列だから、
仕方ないよねー。



次は、気になってる、長島のアウトレットに行ってみよー。



さて、こういう場所で困るのは食事ですよね。


アウトレットモールは、広大な土地に、
ぽつんとアウトレットがあるだけ。

なので、アウトレットで食事するしか選択肢がないんです。


色々見ていたら、パステルにはテラス席がありました!!



DSC_0061s.jpg DSC_0062s.jpg



パスタと、人気のデザートがセットで、
お手頃価格なんです。



DSC_0064s.jpg DSC_0065s.jpg



やっぱり、夏は爽やかなジュレもいいですね。


どっちもとても美味しかったです!!


パステルって、最近何処にでもありますけど、
プリンは店内じゃないと、食べられないのもあるんです。

一度試してみてくださいネ。


後編に続きまーす。


★ Thank you for reading! ★

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ ← ぽちっとお願いします。



明日は仕事を定時で切り上げて、1泊キャンプで奥多摩です!!
深夜にテント張るのひさびさー。

カヌーは運搬車の問題でボツになったけど。
久々に身軽なアウトドア派少数限定なので、無茶してきます♪
ニックネーム ナオユキ at 23:14| Comment(8) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

那須高原でちょっとだけ紅葉

今週は前半が残りの夏休みでした。
本当は那須高原で1泊旅行の予定でしたが、インドネシアでお腹を壊したのと、行きたい宿がいっぱいだったので中止。


でも、ど〜〜〜しても行きたくて、いつもの日帰りのたびです。
実は那須に行ったせいで、4日間で1000キロも走りました。
おかげでヤギさんには、燃費の悪い愛車についてチクチク言われてちゃいましたが。



那須高原ですが、今が紅葉の見ごろです。
時間もあまり無かったので、お約束の殺生石と那須ロープウェイでちょっとだけ登山をしてきました。


ロープウェイは実は犬が乗れるのか調べないで行ったのですが、キャリーバッグなどに入れればOKです。
ただし、頭などが出ない、完全に密閉式のものでないと駄目でした。
うちは何も持っていかなかったのですが、お土産やさんで300円払えばクレートを貸してくれます。
サイズは結構大型のものまであったので、大き目の中型犬までなら乗れそうでした。


うちにはクレートが無いので、訓練はしてませんが、今回も大人しくハウスしてくれました。


DSCF1392.JPG


ちょっと不安そうな顔ですけど。
特に問題なしって感じです。



早速ロープウェー乗り場から、砂利の坂道を登ってみました。
舗装されていないので結構注意が必要ですが、アーサーは馬車馬モードでぐいぐい登ってくれました。
らくち〜〜〜ん。


DSC_3487.jpg



今回は頂上までは行かず、ちょっと行った所で止めました。
そこでいつもの犬人間シリーズ。


DSC_3482.jpg


晴天だったおかげで、抜けるような青い空がバックです!!



ちょっと寒いぐらいの涼しさでしたが、アーサーは平気な顔。
とっても気持ち良さそうに風に吹かれてました。


DSC_3487.jpg



DSC_3514.jpg



山腹から見た風景もご紹介。


DSC_3472.jpg


山腹から見たところ、結構紅葉していました。
那須高原はちょうど見ごろで、これから終盤な感じですね。



DSC_3492.jpg


この日は本当に抜けるような青空でした。
やっぱり秋空は綺麗ですね。




時間もあまりなかったので、観光はこれでおしまいでした(笑)
帰りには中途半端なご飯を食べるため、ワンコOKのお店によりました。
カフェ・エ・カーネ・エチェント


DSC_3521.jpg


メインの道路からちょっと離れた場所に立つ一軒屋のお店。



DSC_3524.jpg


テラス席だけでなく、サンルームがあるのでこれからの季節は重宝するお店です。
ワンコOKの席もかなりあるので、混雑しても座れそうでした。



DSC_3523.jpg


他にも無料のドッグランも付いていて、ワンコの休憩にもよいお店だと思います。
結構ちゃんとしたドッグランで、アーサーも楽しそうでした。


DSC_3527.JPG DSC_3526.JPG



料理はハンバーグと野菜とひき肉のカレー。
どちらも家庭的な味で、美味しかったです。



こんな感じで今回の那須高原日帰りのたびは終了です。



そうそう、帰りについでに佐野プレミアムアウトレットにもよって見ました。
平日の夜だったので、ガラガラだったので、行ってみたかったあの「コールド・ストーン・クリーマーズ」に行けました!!
やっと念願かなったと言う感じでしたが、きっと都心の土日では行列なので、行けないだろうな思います。


ニックネーム ナオユキ at 10:40| Comment(14) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

勝沼でぶどう狩りと新酒ワイン♪

やっと来ました3連休。
なのにお予報では天気は芳しくない。
ドキドキしながら週末を迎えました。


天気予報は何度見ても曇り。
気温も低い・・・。
という事で、川遊び&BBQは中止にして、ぶどう狩りへ!!
検索してみると、山梨はペットOKとなっている果樹園が多い。
果物狩りが好きな人には、お勧めスポットですね。
最終的にワインも楽しめる、勝沼に決定しました。



今回行ったのは「自由園」という果樹園。
最初の予定では食べ放題のつもりで出かけたんです。
ところが、予想以上に料金が高かった・・・。
以前に行った果樹園は食べ放題で1000円程度だったのですが。
ここは2000円だったんです。


HPでは1000〜2000円ですが、現地では2000円コースのみでした。
以前行った果樹園は巨峰だけだったし。
巨峰以外に種類も豊富だし、妥当なのかもしれませんけど。


そんな状況だったので、悩んだ末に、他のコースで「もぎ取りコース」を選択。
このコースはかごに詰めるだけぶどうを詰めて、持ち帰りも可能。


ちなみに、食べ放題コースはぶどうを残すとペナルティ。
色んな種類を食べるには、自宅でじっくり食べた方がいいかも。
という結論に達して、持ち帰り可能なコースにしました。


果樹園は入り口はそんなに大きくないのですが、奥行きがあります。
ちょうどお客さんが居ない時間帯で、我が家だけでのんびりぶどう狩り。


DSC_3249.jpg


アーサーもブドウ畑を少しだけ探検。



DSC_3254.jpg

ア:「ぶどうって甘いね!!」
ヤギさんには秘密ね(笑)



収穫したぶどうはこんな感じです。


DSC_3265.jpg

写真だと下の方がわかりづらいですね。
実は奥行きがあり、もっと大量にあります(笑)
お店のおじさんには、新記録だよなんて言われました。



ぶどうがりを楽しんだ後はランチ。
山梨に来たらはっぱり「ほうとう」です。
果樹園の方に聞いて行ったのが「そば処七福」


DSC_3269.jpg


お昼時なだけあって、かなりの行列。
20分ほど待ちました。


そして出てきたほうとうがこちら



DSC_3266.jpg



アツアツで、きのこや野菜がたっぷり。
信州味噌も風味があるし、そして何より、麺がもちっとしている。
今まで数度しかほうとうを食べてませんが、一番美味しかったです。
これからもっと寒くなると、さらにこういう食べ物が美味しくなりそうですね。




お昼の後は、車でお留守番していたアーサーの気分転換をかねて「ぶどうの丘」という場所にも行きました。
アーサーも噴水でちょっと休憩。


DSC_3277.jpg


ア:「ふ〜〜、やっと僕の出番だよむかっ(怒り)




あまり大した物は見当たらず、個人的にはお勧めしません。
強いて言うなら高台にあることと、温泉があることが売りかな?


DSC_3274.jpg

ア:「高いのやだ〜〜〜」



それよりは、このあたりの巨峰狩りは800円と安かったので、そっちの方がお勧めかもしれませんね。



それと、帰りにもう一つ立ち寄りました。
ここまで来たら、やっぱりワイナリー。
新酒を買わねばいけません!!


DSCF1319.JPG


という事で、マンズワインの工場で、デラウェアの濁りワインを買いました。
早速帰宅後に飲んだのですが、これが美味しい!!


僕はお酒に強くないし、こだわりも少ないので、飲みやすい甘口派なんです。
濁り酒のワインは初めてでしたが、飲みやすくてとても美味しい。
お値段も凄くお手ごろで、1000円以下と、お買い得だし。
また買おうかな〜なんて思える一品でした。



----------------


■ そば処七福

山梨県塩山市熊野56-3
0553-33-2114




ニックネーム ナオユキ at 23:02| Comment(11) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

避暑で「清里」へ

昨日の続きとなる後編です。
後編はそう、初めて行った清里編です。
元々がひまわり畑をメインにしていたので、下調べも大してしないで行きました。
雑誌が便りという感じです(笑)


ひまわり畑を見た後は、ちょうどお昼時。
ただ、ペットOKな魅力的なランチのお店が見つからず・・・。
じゃあ、どうせ行く予定の「Sun Meadows」のランチバイキングにしちゃおうということにしました。
電話をかけてみると、テラス席ならOK。




早速到着して、バイキング。
バイキングの評価ですが、お値段からしたらこんなものかなと思います。
期待はしていなかったので、全然OK。
お腹はふくれましたしね。


バイキング中もアーサーは常にスタンバイ状態あせあせ(飛び散る汗)


DSC_3129.jpg

今にも脱走しそう・・・顔(汗)



食事の後は、お待ちかねのプレイタイム。
だーれもいない無料のドッグランで遊びました。



DSC_3145_2.jpg

ア:「くんくん、ジュリアちゃんの香りがするかも?」

そうそう、ジュリアちゃんも先週来てたんだよね〜。


ドッグランは結構広め。
でも、入り口の柵が結構大雑把な作りで、ちょっと注意が必要。
というのは、アーサーは2度ほど大脱走してしまったから。
無料なのはいいのだけど、作りはもう少し・・・かな。



期待していたユリの花も、想像以上でした。
ユリがこれほどカラフルで、見栄えがするなんてびっくり。



DSC_3156_2.jpg



ひまわり畑に続いて、二人とも感動してしまいました。


DSC_3158_2.jpg


オレンジのユリは、インパクトありました。


DSC_3164_2jpg.jpg


アーサーも一枚。
でも低い視点で撮ると、草がボーボーなのがばれますね(笑)


リフトも乗ろうかなと思ったのですが、上のほうは霧がかかっていて断念。
ある程度満喫したところで、お土産にユリを買って帰りました。
なんと1000円で大きなユリに、もう一株オマケでついてきました。
お買い得だと思います。



この後はやっぱりはじめての清里なので、有名どころの清泉寮へGO。
そして本日2度目のソフトクリーム。
食べ過ぎかも?


DSC_3180.jpg


ここのソフトはとってもお勧めだと思いました。
というのは、味が今まで食べた中で一番濃厚!!
えーと、キャンディのミルキーでソフトを作った感じです。
本当に濃厚で、これがジャージー牛のミルクの凄さなんですね。


清泉寮のあとは、清里駅周辺もぶらぶら。
といっても、あまり見るものは無くて・・・すぐに帰ることになったんです。
でも、最後の最後に、キャバちゃんにも会えました!!
名前はししょうちゃん。
目がとっても大きくて、印象的。


そして、恒例のアーサーのナンパも始まったわけで。
以後、勝手な想像。



DSC_3185_2.jpg

ア:「ねーねー、彼女、一緒にお茶しない?」
し:「誰よあんた?」


DSC_3187_2.jpg

ア:「そんな、つれなくするなよ、俺は気に入ったぜ!!」
し:「きゃー、何するのよむかっ(怒り)



DSC_3189_2.jpg

ア:「ふふふ、うぶなふりして」
し:「いや〜、助けて」


って感じで、最後は吠えられて怒られちゃいました。
相変わらずアーサーはメスを見ると、目や耳をぺろぺろするんです。
これって普通なんでしょうか?


よくわかりませんが、相変わらず上手くいかないナンパに、飼い主としてもへこみます。
しつこさだけが取り柄なのかな。
はぁ。
もう少しパターン増やしてよねBad
ニックネーム ナオユキ at 20:53| Comment(10) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

「いま会いに行きます」のひまわり畑

今年は短く夏休みを分けたので、前半の夏休みを取得し、お出かけしてきました。
目的地はあの映画「いま会いに行きます」で出てきたひまわり畑+α。


実は神奈川県のひまわり畑にしようかと悩んだんですが、どうしてもこっちに行きたくなりました。
僕は映画もドラマも全く興味は無かったので見てません。
なので、単純にひまわりの本数というか、数値に惹かれただけなんですけど。
ロマンチックな理由ではなくて申し訳ない(笑)


今回も、たかだか日帰りなのに盛りだくさんでしたので、前後半にしちゃいます。
#書いていて息切れするしあせあせ(飛び散る汗)


プラスαは後半のお楽しみで。
いやこっちも十分主役級なんですけどね。




さて、本題。
今日は流石に平日、しかもお盆休みも終わっていたので、高速は空いてました。
車をかっ飛ばして現地に着いたのは2時間後ぐらいでしょうか。
かっ飛び具合が判るかもしれませんが。


目的のひまわり畑は山梨県 北杜市明野にある「フラワーセンター」です。


ひまわり畑って、一応種まきの時期をずらしているので、7末〜8末までが見ごろのようです。
今日見た感じでは、フェスティバル会場の一部と、ちょっと離れた場所が見ごろ。
まだ2部咲きぐらいの畑も残っていたので、月末までは持ちそうでした。




「34万本のひまわり!!」という事ですが、説明したように時期をずらしてますので、そこまで一気に咲いてません。
が、こんな感じでとっても綺麗に咲いてました。



DSC_3122_2.jpg



すごいですね〜〜。
本当に満開!!



DSC_3103_2.jpg



これでもかってぐらいひまわり。



そして、アーサーも!!



DSC_3077_2.jpg

ア:「ひまわりもいいけど、ちょっと暑いな・・・」
そうかな?ここは結構涼しいよ?



お澄ましして、もう一枚。



DSC_3088_2.jpg

ア:「ひまわりって食べられる?」
種は食べられると思うけどねぇ。



DSC_3093_2.jpg

ア:「これはお約束の犬人間ですか???」
そうそう、それそれ。



DSC_3076_2.jpg


ヤギさんもひまわり畑をいたく気に入っていました。
PHSで写真送ってたみたいだし。



ひまわりの黄色って綺麗ですよね。
個人的には花びらと、おしべめしべ部分の色の対比が好きです。


DSC_3093_2.jpg


中心が黄色いのもあるようですが、ちょっとひまわりっぽくないので、絵にはならないですよね。



さて、こういうところに来ると、必ずある、アレ!!
そう、アレもちゃんとチャレンジ。


DSC_3120.jpg


どんな味がすることやら・・・。
と思ったのですが、意外にフルーティ。
ひまわりの種がアクセントで良い感じです。
個人的には「わさびアイス<つつじアイス<ひまわりアイス<ブルーベリーアイス」ってな感じでしょうかexclamation&question



ラベンダー畑に続いて、ひまわり畑もとっても良かったです。
是非機会があったら行ってみては?
高地なので涼しいし、お勧めです。

ニックネーム ナオユキ at 22:58| Comment(10) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

河口湖でラベンダー (後編)

早速後編です。


デザートを食べた後は、更にもう一箇所のラベンダー畑がある「八木崎公園」へ移動。
こちらの方が「大石公園」よりも広くて、ラベンダーが沢山あります。



DSC_2877_2.jpg

ア:「夕陽がまぶし〜〜」
夕方なのに、まだ暑いね・・・。



ラベンダーって色んな種類がありますよね?
見た目が長くて繊細なのや、色が濃いのや。
凄くバラエティに富んでいて面白い。


DSC_2880_2.jpg



ラベンダー以外に、カモミールなんかも綺麗に咲いてましたよ。


DSC_2886_2.jpg



今回、TVでよく見る北海道のラベンダー畑が頭の中にイメージがありました。
広さ的に北海道みたいには行かなくて、イメージとはちょっと違ってて残念。
それでも、ラベンダーを見に行ったのは初めてで大満足でした。
いつか北海道のラベンダーも見てみたいなぁ。



ラベンダーの後は、晩御飯。
デザートを食べておなかが空いてないので、暇つぶしに近くにあるホームセンターのJマートに行きました。
ここは無料のドッグランがあるとの話でしたが・・・。
時間も遅かったせいか、誰も居なくて貸切たらーっ(汗)



DSC_2900_2.jpg


DSC_2899_2.jpg

ア:「だ〜れも居なくてちょっと残念」
そうだねー、折角だからお友達が居ればね。



この後は、お腹もいい感じで空いてきて食事へ。
今回選んだのは「地中海食堂 el Perro
ほうとうにするかかなり迷ったんですが、本に紹介されていたほうとうのお店が個人的には気に入らなかったんです。
なんだか、妙な観光に力を入れたお店で、ほうとうが美味しそうなイメージがなくて結局こちらにしました。


DSCF1149.JPG


とてもアットホームなお店で、店内もワンコOKです。
アーサーにはクッキーのプレゼントも貰い、アーサーも大満足!!


DSCF1157.JPG


食事の方は、ピザ、パスタ、スープ、コロッケをオーダー。
特別美味しい!!という感じではなかったですが、普通に美味しくいだだけました。
食材が揃わないとのことで、夏のメニューが食べられなかったのはかなり残念でした。



食事の後は一路帰宅。
帰りは渋滞もなく順調でしたが、家に到着寸前にこの日2度目の事件。
なんと車に追突されたんです!!


信号が黄色に変わり、止まったところ、「キキキーー」というブレーキ音の後に、「ドスン」と衝撃。
ヤギさんもアーサーも怪我はなかったのですが、車の方はバンパーやトランクがボコボコ顔(泣)
折角の連休初日に我が家は車を失うことになりました。
楽しい旅も、最後がこれじゃぁねって感じです。
ニックネーム ナオユキ at 10:55| Comment(18) | TrackBack(1) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

河口湖でラベンダー (前編)

連休初日、晴れるとの予報に従い、行ってみたかった河口湖へ。
ラベンダーはまだ咲いているはず!!の感にかけました。
本当はヒマワリでも良かったんですが、こっちは逆に早かったみたいです。


さて、いつもどおりヤギさんがおきてから出発。
かなりのんびり出たんですが・・・中央道はまさかの大渋滞!!
八王子までなんと2時間近くかかると表示。
仕方なく、途中で下道をスタコラ走っていると。
本日最初の事件発生。


怪しげな、真っ黒な雲が近づいてくるなぁ。
なんて思っていたら、一気に暴風雨に巻き込まれました。
しかしそれだけじゃ終わらない。
なんと、大粒の「雹(ヒョウ)」が物凄い勢いで降ってきました。


一円玉ぐらいの雹がビシビシと車体に当たり、雨は凄くて前が見えず、本当にびっくり。
街路樹よりに走りながら、屋根のある場所を探し、パチンコ屋の駐車場にもぐりこみました。


帰宅してニュースになってるかと思ったのですが、今のところないみたいです。
ヤギさんは初めて雹を体験したらしく、本当にびっくりしてました。
でも僕も車で体験したのは初めてで、ガラスが割れるんじゃないかとはらはらしどうしでした。
ただ、この雷雨は一過性だったので、すぐに脱出して八王子まで再出発しました。


八王子のICについてからは比較的順調で、河口湖に無事到着。
河口湖に到着して、まずは「大石公園」へ。
この公園は、富士山とラベンダーが一緒に見られのと、ブルーベリー狩りが出来るので選択。


早速ラベンダー畑へ。


DSC_2834_2.jpg

ア:「ラベンダーって美味しいかな?」

どうだろうね、アロマテラピー効果あるかな。^^;


残念なことに、お天気が悪くて富士山は見えず。
富士山を入れた写真は撮れませんでした。
第一の目的だっただけに残念!!


DSC_2858_2.jpg




DSC_2849_2.jpg



ブルーベリー狩りは犬は入れないので諦めました。
その代わり、ブルーベリーアイスを食べて満足しました。


ice.jpg


ミルクは濃厚だけど、爽やかなブルーベリーの味。



そうそう、ここで一匹のキャバちゃんに会いました。
どうもさくらちゃんのお知り合いのような感じ。
ヤギさんが話をしてましたが、名前を聞き忘れたみたいです。
確認する方法がないけど、違うかな?



お次はヤギさんがデザート、デザートというので、お店探し。
実は公園による途中でイチゴパフェの看板を見て気になってました。
ネットや本にはワンコOKの店として載ってないお店でしたが、だめもとでトライ。


お店は「オルソンさんちのイチゴ」というレストラン。
「ダヤン」グッズのお店が併設されていて、おしゃれな建物。


DSC_2860_2.jpg


DSC_2861_2.jpg


お店に聞いてみたら、テラス席はOK。
早速デザートを食べることに。
ここはイチゴをウリにしていて、近くにイチゴのハウスも見えました。


cake.jpg


イチゴのアイスパフェとケーキセット。
パフェはイチゴを凍らせたシャーベットが敷き詰められててひんやり。
どっちも甘酸っぱくて美味しかったです。
山中湖の方がワンコOKのお店が多い見たいなので、河口湖では重宝するかもしれませんね。


後編につづく・・・








ニックネーム ナオユキ at 12:44| Comment(7) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

岐阜への帰省 Part3 - 「岐阜城」+ドッグカフェ「WOOF」

帰省旅行第3弾は、岐阜城です。
今回は上の妹と旦那を加え、5人で行ってきました。
相変わらず下の妹はアーサーから離れず。


さて、岐阜城といえば信長ゆかりの地でもあります。
しろやぎさんは歴史好きですし、一度は連れて行ってあげようと思いまして、今回初めて一緒に登ってきました。

DSC_24846340027.jpg

DSC_24836330026.jpg

ア:「でっかいお家、凄いね〜」


歩いても1時間程度のコース。
靴の問題もあり、今回はロープウェイを使用。

ただ、ここでもGWの洗礼を受けました。
駐車場に1時間、ロープウェイに1時間で、普段は考えられない状態。
大河ドラマ「功名が辻」と関連があるせいか、とにかく人が多かった。


ちなみに、ロープウェイはペットOKです。
貸し出されるクレートに入れるて乗ります。
クレートは無料レンタルなのでご心配ありません。
その代わり300円の犬料金を取られます。

アーサーを初めてクレートに入れましたが、吠えも騒ぎもしません。
行きも帰りも凄く大人しくて拍子抜け。
初めてでもこんなものなのかな?


頂上に到着して岐阜城を見学。
受付で尋ねたら意外にも犬OK。
早速アーサーを、いざ抱いて入城!!


DSC_24876350028.jpg

DSC_24946370030.jpg


城は資料館も兼ねてるので、鎧や刀、肖像画などを展示。
城の外に別に岐阜城資料館があります。
詳しく見学する場合はそちらもお勧め。


天守閣からの眺望もなかなかです。


DSC_24906360029.jpg


予想より岐阜城見学で時間を食いましたが、城の中も入れてなかなかよかったです。


岐阜城の後は遅くなりましたが、ドッグカフェへランチに移動。
お店はドッグカフェ「WOOF」。
到着時にはランチタイム終了してました。
そこを無理をお願いしてランチメニューOKにexclamation×2
感謝です>店長さん。


僕はオムライスを頼み、後はランチメニューのタコライスとカルフォルニア丼。
オムライスは半熟で、トロトロでした。

DSC_25110039.jpg

DSC_25100038.jpg

DSC_25090037.jpg


看板犬のWATTS君は日本テリアで、と〜〜っても小さかったです。
サイズ的にはミニチュアピンシャーぐらい。
目がおっきくて、チワワみたいにプルプルしてました。


DSC_25120040.jpg



この日で帰省は終了し、こちらに戻ってきました。
初めてのアーサーを連れての帰省、盛りだくさんで楽しかったです。
家の近くには大きな公園もあるので、深夜の散歩もらくらく。

一つ問題だったのは夜のこと。
いつもはケージで寝ているアーサーですが、実家にはケージがありません。
おかげで、朝の5時から顔を舐めてきて、とても寝てられない・・・顔(泣)
結局2日間とも、朝の6時に起きて散歩をする始末。
かなり寝不足。
次は何とかしないとな〜。


ニックネーム ナオユキ at 16:07| Comment(57) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

岐阜への帰省 Part2 - ワンコOKカフェ「ナチュラルフレーバー」

さて、帰省第2弾はカフェのご紹介。
このカフェは、イタリア村であまりの行列でジェラートを断念したため、よることにしました。
一応、ドッグカフェを3件ほどストックしてから出発しておいて正解でした(笑)


DSC_24666290022.jpg


家からはかなり近いお店です。
ドッグカフェというか、ワンコ大歓迎のカフェなのかな?
看板犬はいませんが、ワンコのイベントも開催してます。



DSC_24746300023.jpg


カフェ飯やお茶が充実していて、ワンこなしでもかなりお勧め。


DSC_24656280021.jpg

DSC_24576240017.jpg


フルーツのパフェは、アイスが多くてお勧めです。


DSC_24606260019.jpg


とっても得した気分になれます。


ドッグメニューももちろんあります。

DSC_24506210014.jpg


普段はオーダーしませんが、妹がアーサーのおやつをオーダー。


DSC_24596250018.jpg


お店の店内も、広々していていいです。
外のテラス席もあります。

DSC_24646270020.jpg

DSC_24526230016.jpg


ヤギさんも、妹も気に入ったみたいで、アーサーを連れて帰った場合の定番になりそうな勢いでした。
でも、ジェラートも食べたかったな〜。顔(泣)

ナチュラルフレーバー
OPEN 11:00〜0:00
第1.3火曜定休岐阜県羽島郡岐南町上印食8-123-1 フォーカスポーカス
TEL&FAX:058-240-2338

ニックネーム ナオユキ at 01:03| Comment(97) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

岐阜への帰省 Part1 - 「イタリア村」

GWついにアーサーを連れて帰省してきました。
急遽決めた帰省ですが、なかなか楽しかったです。
下の妹がアーサーにべったりで、餌を買っては与えてしまうのにはちょっと困りましたけど。^^;
父もかなり犬が欲しい気持ちが高まったみたいです。
果たして母と祖母の反対勢力に対抗できるのか?という感じでした(笑)


さて、岐阜に帰省するに当たって、ワンコOKスポット色々探しました。
初日は深夜に到着したため、翌日から早速お出かけです!!


下の妹(もうすぐタイへ行く)を運転手に名古屋港にある「イタリア村」へ行きました。
イタリアをモチーフにしたテーマパークで、飲食店などのお店がいっぱい入っています。
また、珍しくワンコOKな所で、お昼ご飯を食べるにはいい所です。
アイス好きなので、ジェラートが食べられるのもポイント高しGood


イタリア村は名古屋港にあります。
実家は愛知に近いので、家からはまあ近場の部類です。
ただ、GWということもあり、駐車場に入るにも一苦労!!


DSC_24226090002.jpg


入り口もそれっぽい?


DSC_24266120005.jpg

アトラクションの一つで水路をゴンドラで進むなんてのもありますよ。

DSC_24406170010.jpg

高い塔もあり、アーサーも一枚。

DSC_24456180011.jpg


こちらは、ショップがいっぱい入った本館。
高級なブランドショップも結構あります。
僕はワインや生ハムなど食材が楽しかったですね。
ただ、ここはワンコは入れませんのでご注意を!!
うちは妹にアーサーと留守番してもらえたのでOKでしたけど。


そうそう、出会った数少ないワンコのうち、2匹もキャバでした。
珍しいですよね〜。

DSC_24176080001.jpg

トライの女の子はびっくり気味。

DSC_24296130006.jpg

ブレンの男の子は大きかった・・・。


お昼ごはんは、「カプリ」でピザを食べました。
サイズは大きめで、一枚で二人分。
僕はアンチョビが好きなので、アンチョビ系。

DSC_24366150008.jpg

妹はサーモンを。

DSC_24346140007.jpg

2枚を選び3人で食べましたが、おなかいっぱいになりました。
結構コストパフォーマンスいいですよ。


そのほかには、馬車に乗るアトラクションもありました。

DSC_24466190012.jpg

ちょっと乗りたいな〜なんて思ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


イタリア村、わんこ連れでランチを食べたり、ジェラートを食べたりするには良い所でした。
何度も行く場所ではないかもしれませんが。



おっと、番外編。
港の公園で怪しげなモアイ像発見!!
一応写真を撮って帰ってきました(笑)

DSC_24476200013.jpg

ア:「モアイって何?」

んー、あごの長い人形?


ってな感じでイタリア村を後にしました。




さて、GWも後半ですが、明日はケンタ君+αと「さがみ湖ピクニックランド」でミニオフです。
GWもそろそろ終わりだな〜って感じですね。


ニックネーム ナオユキ at 19:12| Comment(5) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

伊豆旅行レポート

先週末、念願の旅行に行ってきました。
行き当たりばったり、突然の予約、目的地変更。
どれをとっても、計画性がないですが、旅行自体は凄く楽しめました。


そう、実は今回の旅行は那須高原が目的地でした。
所が、「温泉入りたい」とか「ペンションに泊まってみたい」とか、「食事も地のものが食べたい」とか。
週の頭に決めたとは思えないぜいたくっぷり。
おかげさまで、予約までが一苦労でした顔(汗)
ほんと、次回はもう少し余裕を持って予約しようと思います。


で、結局泊まったのは伊豆高原の「ラブリー・ワンズ」。
ここに決めたのは、「温泉」、「食事」、「ワンコにやさしい」がそろっていたため。


DSC_23224760065.jpg


実は、僕は今回がペンション初体験でした。
今まで国内旅行に興味がなくてほとんど経験がなくて。
ペンションってこういう物なのか〜、という経験もあり、楽しい宿泊でした。


ご飯は伊豆の地魚を使った、大満足の料理。
どうしても食べたかった「金目鯛のしゃぶしゃぶ」。
いや〜、美味しかった!!

DSC_23024590053.jpg

伊豆の地魚の刺身盛も新鮮。

DSC_23054620056.jpg

そして、初めて食べた伊勢海老のフライ!!
お勧めの一品だけに、ぷりっぷりっの食感が最高でした。

DSC_23114680060.jpg

素直な感想を言わせて貰うと、何だか親戚の家に泊まった感じでした。
部屋はゴージャスとか、おしゃれとか、そんな雰囲気はありません。
が、お風呂もトイレも付いていて、不自由はないです。


そして、ワンコの居るペンションの醍醐味なのかな。
ペンションのワンコや、一緒に宿泊したワンコ達との交流があるところ。


DSC_23324860071.jpg

DSCF08420010.jpg

アーサーもオーナーさんや一緒に宿泊したN家の方々に一杯かわいがって貰って、大満足だったみたいです。




そうそう、観光ではこんな場所に行きました!!

■ 小室山のつつじとリフト

満開には程遠かったですが、つつじの甘い香りがしました。

DSC_22223830027.jpg

リフトで頂上から見た富士山の景色も最高。

DSC_22524110035.jpg

つつじのアイスも食べましたよ♪

DSC_22534120036.jpg


■ 城ヶ崎海岸のつり橋

DSC_22754330046.jpg

絶壁からの高さに怖いもの知らずのアーサーもビビッてました(笑)

DSC_22694270044.jpg


■ 桜の里

大室山のふもとにある、綺麗な公園。

DSC_22904470050.jpg

牡丹桜が満開でした!!

DSC_22924490051.jpg


■ 大室山

昔は火山だったらしく、小室山と同じくリフトで登れます。
景色がまた最高ですよ。

DSC_23434970076.jpg

■ 松川湖

芝桜が有名な場所。
湖を一周すると1時間コースでよい運動です。

DSC_23785310086.jpg

DSC_23745270084.jpg

■ ドッグフォレスト

言わずと知れた、ワンコのアミューズメント。
ドッグランがあるので、そちらは犬連れでも入れます。
広いドッグランがお勧め!!

DSC_23955460093.jpg

ボルゾイとも仲良し。

DSC_23925440092.jpg

そして、なんとブログで見かけたことのあるさくらちゃんにも遭遇。
世間って狭いですねあせあせ(飛び散る汗)

DSC_23925440092.jpg



とまあ、駆け足で伊豆旅行のダイジェストをお届けしました。
来月には軽井沢の探索も予定中。


今回の旅行で実感したのは、アーサーは本当に吠えないし、犬見知りもないし、誰にでも尻尾を振るし、他の犬に攻撃を絶対しないってことです。
キャバリア飼っててよかったなと、実感した旅でした。
意外なほど優等生ですね!!
いつもだとやんちゃな所ばかり目立ちますけど(笑)


よかったら伊豆のアルバムも覗いてみてください。
右伊豆アルバム
ニックネーム ナオユキ at 00:42| Comment(6) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

伊豆旅行から

初の旅行楽しかったです。
戻ってきたのはいいのですが・・・更新が。
とりあえず、アルバムを作ってみました。


伊豆旅行アルバム


感想を交えた旅行記のダイジェストは明日にでも。
と、思ってます。

DSC_2243402.JPG


アーサーはなかなか出来るやつ?だと実感した週末でした。

コメントへのお返事も明日という事で、すみません。
ニックネーム ナオユキ at 01:45| Comment(6) | TrackBack(0) | アーサーの大遠征(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする